ブログ

DNA予防美容

活性酸素リスク型とは??

活性酸素リスク型に多いのは

こんな症状☆彡

特徴としては

活性酸素の除去が苦手なため、シワができやすく

お肌のエイジングが進みやすい

タイプです。

%e6%b4%bb%e6%80%a7%e9%85%b8%e7%b4%a0%e5%9e%8b

活性酸素の除去酵素の働きが弱く

活性酸素の影響を受けやすい。

その結果、シワや乾燥肌などに悩みやすく

活性酸素によるトラブルを

受けやすい。

なので抗酸化物質を摂取する。

ビタミンA、C、E、ポリフェノール、

アスコルビン酸、トコフェノール、リノール酸

アスタキサンチンなどがオススメ。

活性酸素をなるべく発生させない努力が必要。

ストレスをためない。

喫煙、食生活、大気汚染、紫外線。

などの対策が必要です。

細胞へ栄養を届ける血流をケア。

体を酸化させない。など

日本人の98%はコレに

当てはまり2~3時間で排出され

その活性酸素で細胞が傷つけられ

DNAが傷つけられ死滅すると

ガンになるといわれています。

保湿がとても重要で化粧水など

2倍使うイメージで使用すると効果的。

成分ではサクランを配合しているものがオススメ★

当店で扱っているマイコシリーズの化粧水が

サクランが高配合されています。

美容室ではヘアカラー、パーマをされた時には

活性酸素が発生するためこの影響を受けやすいので

除去することが必須となってきます。

当店ではダメージケアという

リムーブメニューになります。

是非、参考にしてみてください。

もう少し詳しく知りたい方はご連絡ください♪

LINEにて24時間受け付けております。

(返信が遅れる場合もございますが必ず返信させていただきます。)